【★超目玉】 Doepfer Stage 128 BBD A-188-1-X-キーボード・シンセサイザー

※商品写真は「A-188-1-X BBD 128 Stage」です。
※搭載するモジュールの消費電流の合計が、電源の最大出力電流を上回らない様にお選び下さい。
※モジュールのみをお買い求めいただいても単体では動作しません。動作させるためには電源付きモジュラーシンセサイザー用ケースまたは対応する電源が必要です。モジュール同士の接続には別途パッチケーブルが必要です。

14HP幅(HP) 50mA消費電流(mA)

A-188-1はバケツリレー素子(BBD)を搭載したモジュールです。BBDにより遅延された信号と元の信号とをミックス/フィードバックコントロールできます。ディレイクロックはCVでのコントロールも可能で、CVや各部のオーディオ信号は正相/逆相をトグルスイッチで変更することで、更にバリエーション豊かなサウンドが得られます。

A-188-1は使用するBBD素子の種類(ステージ数)によってディレイクロックの周波数=ディレイタイムが異なります。1024ステージ(A-188-1B)/2048ステージ(A-188-1C)が標準モデルとして生産されますが、BBDの在庫によってそれ以外のステージ数のモジュールもスポット生産される場合がございます。ステージ数が短い程コーラス/フランジャー系のサウンドに最適で、ステージ数が多ければアナログディレイとして使用できます。

【★超目玉】 Doepfer Stage 128 BBD A-188-1-X-キーボード・シンセサイザー

フリーペーパー